スマホでのFXトレードを手助けする総合情報サイト

スマホでFX取引を行うメリットをご紹介!

>

PCとスマホの併用でFXトレード

PCトラブル時のトレード環境

普段PCでトレードされている方も、不測の事態でトレード出来ない状況がいくつも考えられます。
停電、回線接続のトラブル、プロバイダーのトラブル、PC自体のトラブルなど比較的大きなトラブルから始まり、ちょっとしたLANケーブルの接触不良でもトレードソフトが使用不可になります。

トラブルでトレードソフトが開けない時に、世界情勢の急激な変化起こった時、国家規模の災害が起こった時、予期せぬ形でリーダーが変わらざるを経なくなった時など、スマホアプリで一度ポジションを整理出来ると言う事は、確実なリスクヘッジになります。

トレードで生き残るためには、事故的な大きな損失を避ける事がとても大事ですから、こういう場合特にスマホは役に立ちますね。

いつでもレートチェック出来る

専業または、それに準じるトレードをしている方で、1分足、5分足のスキャルピングをメインにされている方も多いと思います。
このスタイルのトレードの場合、目を離せない状況がしばしば訪れます。
例えば、ポジションを持って順調に利益が積み重なっているとき等、出来る限り利益は伸ばしたいものです。
ただ生活の中で、トイレに行ったり、急な訪問者に対応したりと、目を離さなければならない状況がいくつか考えられます。

そうです、含み益が含み損に変わっている可能性は常にあるのです。
トレール注文をすれば、リスクを軽減する事は出来ますがやはり可能な限り利を伸ばしたり、損失も避けたいですよね。

こういう時、スマホでレートを監視し続けることが出来れば、臨機応変に決済、ホールドが選択出来ます。

この方法で、少しでも利益を伸ばしたり、損失を減らす事もトレーダーにとって大事な事だと思います。


TOPへ戻る